カメラマン紹介

NEWS

2018-2-9

TOPICS

皆様こんにちは!

フォトグラファーのRYOです!

フルネームは高橋良、19の頃から写真業界に入り、現在31歳、2才の息子の父親でもあります!
りょうさん、りょうくん、むーさんなど沢山の呼び名があります。笑

広告写真やキッズフォト、様々なジャンルで活動しています!

すべての始まりは2016年末まで勤めていたスタジオを退職し2017年の1月から独立し
フリーカメラマンとして活動を始めたところからはじまします。

事のきっかけは撮影の合間に現在のSTORYの店長から届いた一通のメール。
「はじめまして、今新しいスタジオを作っているのですがお手伝いいただけないでしょうか」
正直このようなお誘いはこの頃たくさんいただいていましたがスタジオを離れ
新たなフィールドでの活動をしたかったためすべてお断りしていました。

でも、なんか、なんとなく何故か話が聞きたくてその日のうちにお話を聞く事となりました。

沢山の話をしましたが、前半ですでに私の気持ちは決まっていました。
この人たちとなら、もしかしたらいままでになかった新しい写真館を作れるかもしれないと。

そんな思いからSTORYオープンから多くの撮影を担当し、
クリエイティブディレクターとして写真について考え続けています。

この場所でも沢山のご家族と出会いました。
そして、これからも多くのご家族と思い出を作り写真で残していきたいと思っています!

強い情熱をもった人が多いこの場所はもっともっと成長していくとおもますので皆様是非応援お願いいたします!

スタジオにいらした際はお気軽に声をかけてくださいね^^

RYO instagram アカウント

※カメラマン指名の場合は、80カット撮影で承っております。

TOPICS

フォトグラファーのもっちゃんです!

私にとって写真とは、知らなかった事を知ること。

知らない場所や知らない物、伝統、人。
知らなかったものを知る時、いつも写真がありました。

こども写真もその一つです。
自分の小さな頃、その時の両親や祖父母の顔。
写真の中で知る、癖や仕草、表情もあります。

私がこども写真を撮りながら思うのは、
こどものその時期を未来に残すことはもちろんですが…毎日傍にいるからこそ、
こどものいつの間にかの成長を知ってもらいたいと言うこと。

こどもは、おとなが持っていない色んなものを持っています。
だからこそ、時折びっくりする程おとなっぽく、笑ってしまう程こどもらしい一枚が撮れるのだと思います。

もっちゃん instagram アカウント

※カメラマン指名の場合は、80カット撮影で承っております。